高知県巨乳

みなさんにセックスフレンドを持ちたいという願望とともに、道徳とは一体なんなのかその部分もしっかり捉えて欲しいと思います。もし、セックスフレンドを不道徳と言うのなら、そもそも道徳とは一体なんなのでしょうか。セックスフレンドが不道徳と呼ばれない時代は来るのでしょうか。
その可能性がない訳でもありません。なぜなら、婚前の恋人同士の不特定多数のセックスが、それ程不道徳とは呼ばれない時代にもなって来たからです。
本当のことを言えば、セックスフレンドと、恋人同士の関係とは何ら変わらないものなのではないでしょうか。
しかし敢えてセックスフレンドの建前は、恋人の否定なのです。恋人同士の関係の否定を建前にして、愛情がなくて出来るものがセックスフレンドと言う人がいますが、本音の部分では気分のいいセックスは愛情のあるセックスと気付き、セックスフレンドにも愛情を注入している人たちも多くいるのが実体です。敢えて恋人同士の関係を否定しないで、セックスフレンドも恋人同士のようなふりをして、相手を交換する場合に、ただ恋人同士の関係が成就に至らなかったふりをしていればいいようなものであるのかもしれないですよ。
友だちという軽い関係でセックスをしてしまうことに対してNOと言うものの、好きだからセックスフレンドもセックスに至るのです。好きになった方がセックスが気分いいと気付いたから、セックスフレンドに愛情を持たないということは、段々と建前に過ぎなくなってしまったのです。
これはセックスフレンドという名前の上辺の皮が残っているだけで、恋人同士と大した違いはありません。恋人同士の関係を繰り返すことが不道徳でないのなら、セックスフレンドも不道徳でない・・・、そのような認識が来る時代はそこにあるのかもしれません。
一方では恋人同士の不特定多数の交際を許すために、セックスフレンドをやり玉に挙げてスケープゴートにしている可能性はないでしょうか。大して理由はないのにセックスフレンドを非難することによって、恋人同士の不道徳は許されているのです。微妙な違いなのに、不特定多数はセックスフレンドの観念によってNOです。
なぜ、セックスフレンドがNOなのか・・・。セックスは妊娠の道具だからです。セックスイコール子供の数です。セックスを十回繰り返すということは、本当は十人子供を作ることを意味します。セックスには責任があり、責任がないのならそれ程の回数のセックスを行うことをしてはいけないはずです。